小学生・中学生・高校生・社会人まで全教科

◇「成績が伸びる様子がない」

◇「模試の成績が安定しない」

◇「どんな勉強法があるのか知りたい」

◇「学校や進路のことでごちゃごちゃになっている」


塾を探している理由はひとそれぞれです。

「私に何ができますか?」あなたに聞きます。

はっきりしていないことがあれば「ここがはっきりしていない」「自分でもよくわからない」と話してください。

わからないこと、不安なこと、知りたいこと、なんでも聞いてください。

otononeの先生はあなたにとってのイイ先生ですか?あなたがあなたに合った先生をちゃんと選ぶことが、成績を伸ばす第一歩です。


私からは、塾を探そうと思ったきっかけから話を聞きたいとおもいます。あなたの気持ちを中心に、ひとつずつ、決めていきませんか。

相談だけで、入塾が前提でなくてもかまいません。

電話、メール、どちらでもかまいません。


【相談・入塾の流れ】

電話して話をする

↓もっといろいろ話を聞きたい。


面談して直接話をする

↓実際に入塾してみたい。


otononeを体験する

面談で話したことをもとして、代表は初回のつもりであなたと勉強を一緒にします(まだ入塾していません!)。

お試しの体験としてでなく、1回目の授業のつもりで、あなたのために本気で教材をつくり、本気で計画をたてます。

もちろん、体験に費用はかかりません。


otonone体験の振り返りをする

授業の後すぐに一緒に振り返りをします。教材や計画を変えないといけないかもしれません。この振り返りの時間が生徒中心のotononeらしさです。

振り返りをしながら「otononeでやりたい」とおもってもらえたら、入塾してください。

振り返りの後で「おもったのと違っていた」「やっていけない」と判断された場合は、そこで終了です。

短い間でもotononeで学んだことを別の場所で活かしててもらえたらとおもいます。