芸術療法、芸術教育をする児童発達支援・保育所を富山でお探しですか?

富山の療育、児童発達支援
児童発達心理学
児童発達心理学

芸術保育・芸術療法・芸術教育

おとのねさんの専門は音楽です。が、音楽を子どもが遊びの中で取り入れるのはなかなか難しい・・・(まだ僕自身がイメージできていない)。けど音楽のイメージをする以前に、頭の中に浮かぶイメージ、世界観は色や形、もの、関係性をフルに発揮して得られます。それが「アート」であって、「アート」のチカラを教育に取り入れたレッジョエミリアという町の実戦を取り入れた芸術教育をしたいと思っています。自動発達支援にいくまでもなく、右脳を鍛えるまでもなく、右脳と左脳のバランスをとるために、アートは万能である、アートにはチカラがあると信じています。

レッジョエミリアアプローチの説明(外部リンク)

レッジョ・エミリア教育は何がすごいの? Googleにも採用された理由とは

「100人には100通りの考え方がある」個性を大切にするレッジョ・エミリア・アプローチ

英語ですが、アートのチカラを研究した成果がみられます

Extra arts education boosts students’ writing scores — and their compassion, big new study finds

東京のとある保育園の美術の時間

レッジョエミリアの雰囲気がわかるyoutube動画

驚くべき学びの世界―レッジョ・エミリアの幼児教育

驚くべき学びの世界―レッジョ・エミリアの幼児教育

音楽療法

音に興味を持ってくれる子がいます。そういう子には音楽で関わっていきたいとおもいます。バリ島で出会ったガムラン楽器、グンデルのチカラを子どもたちに。

高岡市のおとぎの森での音楽体験の様子はコチラから

オトノネの音楽のページはコチラから

音楽療法に関するブログ記事はコチラから

子どもの自閉症と日本の療育