よくある質問

otononeトップ > よくある質問

よくある質問

otonone-オトノネ-に寄せられるよくある質問をまとめてみました。
この中に無い場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。

Q

入塾する時期はいつがいいのでしょうか。

A
高校生になって、伸びない勉強の癖をつけて悩む前に来るのが一番です。「勉強がいやだから塾にいかない」のではなく、「勉強を好きになるためにotononeにいく」と考えてください。大学受験が避けられないものであるなら、成績があがる勉強をしてほしいとおもいます。
Q

分数がわかりません。それでも大丈夫ですか?

A
もちろん大丈夫です。算数は、小学数学です。あなたはもしかしたら「わからない!」「なんだそれ!」という感覚を捨てなかった天才かもしれません。otonone-オトノネ-で、あなたのペースではじめてほしいと思います。
Q

今の成績では手が届かない学校を目指しています。どうしたらいいですか?

A
一人ひとり違うのでなんともいえません。限られた時間と、あなたの能力をどうやって使ったらいいか「具体的に答えてください」といろんな人に聞いてみましょう。あなたが納得できる、後悔しない高校受験、大学受験をしてほしいとおもいます。
Q

体験授業はしてくれるんですか?

A
必ず体験授業をしてください。塾と、先生を選ぶことが大切です。そして入塾したら、続けてください。
Q

看護学校の問題は他の専門学校、大学とは少し違うと聞きました。大丈夫ですか?

A
過去問を調べて、何をどれだけやったらいいかはっきりさせてから指導をおこないます。看護学校の国語の問題は、とてもいい文章を出してくれています。受験に役に立たない勉強をしない、まっすぐ進路に向かうことができるのもotonone-オトノネ-の魅力ですよ。
Q

資格試験の勉強も教えてくれるんですか?

A
教えられます。一人で勉強していると、自分の持っている悪い癖に気がつかないものです。「合格するため」にどんな勉強をしなくちゃいけないのか、無駄なことをしていないか、カウンセリングを通じて気づいていってほしいとおもいます。
Q

どれくらいの期間でotonone-オトノネ-で学んだ成果がでるんですか?

A
ひとそれぞれです。どれくらいで成果が出るか、という質問をしているようでは、伸びません。与えられたことをこなすだけで誰もが伸びるのであれば、誰も勉強で困りません。「3ヶ月で!」とか「1年で!」という誇大広告を気にせずに、お子さんのペースで学んでいくことが大切です。焦らず、本気を出しましょう。1教科だけでもペースを上げられるようになれば、自信がついて他の教科も伸びます。学校の成績だけなら「対策」をすればいいので、すぐに上がります。ただそれは暗記型の、受験には役に立たない勉強です。成果が実らず、やった分だけ身につかず、勉強が嫌いになります。

PAGE TOP

まずはお問い合わせ下さい。
0766-24-3885
メールのお問い合わせ