個別指導塾オトノネ、課題や学校で困っている人専門。富山|高岡|金沢

金沢市、富山市、高岡市の個別指導塾
心の生理作用

認知心理・発達心理・臨床心理

目まぐるしく変化する世の中。

どんな風に子育てをしたら?

学歴って将来と関係あるの?

とにかくいい高校にいかせたい!

お母さんにはいろんな気持ちがあるとおもいます。

学校の成績、学校の様子をみて心配して塾を探されているお母さんが多いかとおもいます。

オトノネにはメソッドがあります。

非有認知的なストレスマネージメントと、認知的な学習方法の二つをわけることで、お子さんのよりよい学びの環境をつくりだします。

やった気にさせたり、問題の解き方に慣れるのでもなく、学び方そのものを変えていきます。

子どもが安心して学べる環境をつくりませんか

子どもは本来、勝手に学びます。勉強が嫌いになっているのはどうしてでしょうか?

一方的に言われるだけで、本当に困っていることに、誰が耳を傾けていますか?

オトノネは、子どもの声を聞いて、環境とのバランスをとる、自己調節をすることをお手伝いします。

オトノネのデメリット
  • 短期的に「成果」がでない
  • お母さんも学ぶことになる
  • レッスン料が安くない
オトノネのメリット
  • 子育てと学業、発達課題の困りごとを同時にマネージメント
  • 選択力と判断力がつく・学びのメタスキル・非認知能力が学べる

ひとりひとり違う進路を本気で

富山中部高校、富山高校、高岡高校は東大合格のためのカリキュラムを組んでいます。

けれども大学入試は大学によって試験科目が違う、問題が違う、研ぎ澄まさなければいけないスキルが大学によって違います。

高校受験のやり方で、全てをこなそうとして大学受験をしてしまうと大変つらいことになります。

誤って「みんなと同じ」勉強をしてしまうと、努力が実らないかもしれません。

だからotonone-オトノネ-は完全個別指導にこだわります。

AO入試、大検、小論文、英語検定、はたまた保育士資格!たいていなんでもいけます。

自立する心

頭ではなく、心が大事。

「どれだけ課題をこなすか」ではなく、

「どのように課題に向き合うか」が大事です。

オトノネも課題をだすかもしれません。けれども。

発達段階を超えた、準備が整っていない、生徒の気持ちと分離している課題は出しません。

闇雲に焦っている、追いかけられているのでは一流の学習者とはいえません。

一流の大学に入るのなら、一流の学習者を目指しましょう。

だからotonone-オトノネ-はIQよりもEQ、EQよりも心を大事にします。

これから飛んでいく

受験の正しい知識で、心を守りましょう。

例えば、模試の結果をみて一喜一憂していませんか?

A判定が出ても、実際には合格しなかった先輩の話をよく聞きます。

偏差値とは何でしょうか?どのように役立てたらいいのでしょうか?

学校の成績と大学入試の結果の相関はどれだけあるのでしょうか?

基礎と演習の違いは何でしょうか?

otonone-オトノネ-は溢れかえった情報から生徒の心を守ります。

otonone-オトノネ-は、新しい時代に生きる子どものための、学校です。「やらされ勉強」からの脱却をしませんか?

心理学で学んだこと

積極的自由と積極的責任

だれもが「天から与えられた才」をもって生まれます。

それはお父さんお母さんが望むものでなかったとしても。

生まれ持った種、育ちながら蒔かれた種が育っていくことをオトノネは見守ります。

otonone-オトノネ-は子どもが「自由に」「自然に」生きていくためのお手伝いをします。

そのために自ら積極的に、自分の行動に対して責任を負うことが、オトノネの基本です。

あなたの音楽を奏でてください。

ひとりひとりの天の才