富山市の個別指導塾オトノネのブログ

金沢市、富山市、高岡市の個別指導塾
お母さんの感想1

オトノネにきてもらったお母さんの感想です*( 'ω' )و

小学3年生の娘。1、2年生の頃は何とか授業についていっていましたが、3年生になってからは授業中に出来なかったプリントやドリルを持ち帰ってくるように。宿題も合わせてやらなねればならず、11過ぎまでかかってしまうこともしばしばありました。どうしたらよいものかと悩み、オトノネさんに相談。今は子供の遊びや学習の様子をみてもらい、家庭での取り組みや学習のアドバイスをしてもらっています。変化としては見えにくいですが、子供の特性を理解したり、生活の改善を少しずつ図ることができていると感じています。

お母さんの感想2

オトノネにきてもらったお母さんの感想です(◍ ´꒳` ◍)

オトノネさんとの出会いは長女が高校2年生の時。某進学校に通う長女は膨大な量の課題に打ちのめされ、自暴自棄になっていました。何とかこの状況を抜け出せないかと、長女に合う塾を探していました。高1の時通っていた塾は映像での授業を受けるもので、ある程度カリキュラムが決まっており、娘のわからない部分ややりたい勉強をサポートするものではありませんでした。オトノネでは、娘の悩みをじっくり聞いてもらい、今やるべきこと、できることを示してもらいました。娘にとって自分の辛さや悩みを理解してくれる第三者の存在は大きかったようで、徐々に将来について前向きに考えられるようになりなり、表情も生き生きとしてきました。