完全個別×子別指導塾otonone-オトノネ-富山堀川教室のレッスン料

金沢市、富山市の個別指導塾
オトノネは、超高級です。

食べ物、品物、超高級といえば、めずらしい、おいしい、しっかりしている、手間がかかっている、などなど。。価値があります。オトノネにも価値があります。「最高の学び」を提供している価値です。フランチャイズ、大手の予備校がマクドナルドやロッテリア(これらもフランチャイズですね)だとしたら、オトノネは日本で一つしかない、本場で鍛えたステーキ屋さんです。もはやハンバーガーとステーキの違いです(そこまでいってしまえるほど、違います)。「最高の学び」とは何でしょうか?個別といいながら、結局問題の解説を一対一でやるだけの「一斉個別」の塾や、送迎などの学び以外の価値をつくっている塾、ブランド名・合格実績で価値をつくっている塾、また安い!と思わせておいて実は安くなかったという商売上手の塾、経営のために生徒を切り捨てる塾、夏期講習冬季講習春期講習で子どものリズムを崩してまで収益を上げようとする塾では得られない「最高の学び」とは何でしょうか?\( ¨̮ )/お子さんが、人として成長できる学びです。ぜひ面談にお越しください。

高級感溢れるオトノネ

場所がリッチ!とある個別指導塾では、4人で0.8畳、一人でも0.8畳、映像授業0.5畳です。オトノネは一部屋を使い切りで授業、なんて贅沢なんだ!これは、高級だ!

オトノネはレッスン料で悩んでいます。

オトノネはいろいろなレッスン料を試みて来ました。安くすると、オトノネはつぶれる。中身はないけど外見の面で勝負している他の塾よりも安くはしたくない、だがそうすると、本当に困っている人が来れない。。だから世帯所得に応じてレッスン料が変わる仕組みをつくってみました。ですが、、、、世帯所得制度が適用できない家庭があることに気がつきました。そこで今、悩んでいます。お金とは、一体なんなのか、オトノネを経営しながら、模索しているところです\( ¨̮ )/オトノネは完全に個別で、先生も一人なので、「安さ」に限界があるのです。それだけ高級ということです (*´∀`*)

世帯所得制度を考えた理由1

高校生の時。人混みのある駅でギターを弾きながら、街ゆく人を眺めていました。同じ場所、同じ時間にすれ違い通り過ぎていくだけの人たち。歩くというエネルギーを、どこかに向かうエネルギーを、向かったどこかで使うエネルギーを集めたらどうなるのか。「ここにいる全員が何かひとつのことをしたら、ものすごいことができるんじゃないか」と、思ったのです。

大学生の時。突然こんな考えが頭に浮かんだ。「世の中には大学生になれなかった人もいる。僕は大学生になった。他の人ができなかったことにもチャレンジできるし、大学生になった僕には僕の役割がある」と。それとレッスン料の世帯所得制度がどう関係してくるか、わかりますか?

世帯所得制度を考えた理由2

世帯所得制度とは、要するにお金のある人からたくさんもらって、お金のない人からは少しだけもらうという制度です。

世の中は公平ではありません。なんだかんだお金がモノを言いながら、お金を持っているからといって幸せになれるわけでもない、お金に振り回されているのか、お金を人間がちゃんと使っているのか、大切なものがなんなのか、わからない人が多いのではないでしょうか。お金を持っている人は、何にお金を使っているのでしょうか。世の中の役に立つことをしているのでしょうか。たくさんのお金を手にして、世の中にしあわせは増えたでしょうか。お金持ちの人は、人をしあわせにするお金の使い方が、わかっていないのです。(お金の増やし方はわかっているとおもいますが)。なのでその分、オトノネが世の中のしあわせのために使います。「オトノネにお金を渡せば、今より少しは世の中にしあわせがうまれるだろう」と思ってくれる心ある人と出会えることを楽しみにしていますฅ(^ω^ฅ) ニャ~ ᗦ↞◃ ᗦ↞◃ ᗦ↞◃ ᗦ↞◃消費のための消費、定期テストのための定期テスト対策を、オトノネは好みません。オトノネは「学び」によってお金の価値を増やして社会に還元します。

理由1:プライベートスクール

他の塾で行われている一斉授業、既存のプログラムに子どもを「あてはめる」システムを採用する場合、本当にお子さんに必要な学びが得られるかどうかわかりません。生徒にとって本当に必要なものは何か。世界でたった一人だけの、ひとつだけの学び方をとことん考え、一緒にやっていく。他の塾で多くの生徒を大量にかかえていてはできない丁寧な指導をしています。お子さんの大切な時間を定期テスト対策ではなく、本当の実力にしたい方向けの塾です。また、ただ在籍していればいい、問題を解いて時間を過ごしていたらよいのではなく、生徒のメタスキルが高まり、自立して学習できるようになったらオトノネを卒業してもよい、とおもっています。他の塾では長い間在籍をさせることを目的としていますが、オトノネは「1年」という期間で卒業を目指して、自立して学べる生徒になってくれるようにと思っています。生徒中心です。だから高いのです。

理由2:合格実績を出さない

他の多くの塾は合格実績を出します。「うちの子も!」というお母さんを釣るためです。ですが子どもは一人一人違います。他の子の合格実績を出したシステムがお子さんの合格につながることはほとんどありません。看板に掲げられている「A判定!」とか「◯点アップ!」といった文句はすべてメタスキルを持っているお子さんの成績です。メタスキルのないお子さんはどの塾に行っても定期テスト対策と同様の学び方を続けます。すると、伸びません。なので合格実績に釣られてくる多くのお母さんたちがオトノネには来ません。目標は高校でも大学でもありません。お子さんの人生そのものです。だから高いのです。

理由3:安心させない

多くの塾ではブランド名、他の子も行っている、近くだからという理由で選ばれているようにおもいます。塾はお子さんが学ぶ場所ではなく、お母さんが安心するための場所になっていることがほとんどです。多くの塾で、お子さんは「褒められて」その気にさせられたり、もしくはネグレクトされて受験というお子さんの成長にとって大切なイベントを終えてしまいます。いかに学ぶか、ではなく、いかに継続して在籍させるかという大人都合の経営方針です(もちろん、心ある先生もたくさんいますが)。お子さんに必要なものであっても、お母さんの機嫌をとるために子どもに大切な指導ができていないことがほとんどです。otonone-オトノネ-では、お母さんもお子さんの学びに自然と関わっていくことになります。お母さんと一緒に子育てをするのがotonone-オトノネ-のやり方です。なので、レッスン以外でもコミュニケーションをとります。だから高いのです。

結論

otonone-オトノネでは、オトノネでしか学べないことを学べます。富山県でいろいろ一番高い先生、おとのねさんがどんな人か、会ってみてはいかがでしょうか。他の塾だと、何がマズイのか、こちらのページで簡単に説明しています。興味がある方はのぞいてみてくください^^塾選びの基準!小学生・中学生・高校生共通

直接お越しいただいても外出していることがあります。相談や質問等、まずは電話もしくはメールでお問い合わせくださいヽ(•̀ω•́ )ゝ✧繋がらない場合はメールでもお問い合わせくださいヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。よろしくお願いいたします。ファンレター大歓迎ですฅ(^ω^ฅ)

まずはお問い合わせ下さい。
080-8991-5943
メールのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

メールアドレス(必須)

お名前(必須)

電話番号

お問い合わせ内容

おとのねさん個人のFBもあります(੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾子育てのいろんな情報が集まっています(*´ω`*)
何を学ぶか٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ どのように学ぶかで人間は変わります(๑•̀ㅁ•́๑)✧