2020-05

保育

子どもの心に種を蒔く。蒔かれた種を守り、育てるのが教育。

託児所で学んだこと。 10ヶ月の子。 離乳食を口の中にスプーンで入れてもらった後に、指を口の中に入れる癖がある。 そこで保育士の先生。 指を口の中に入れる癖はよろしくない、それは癖になる。 ということで、「大丈夫、口...
感情知性

怒りの感情表現と暴力

絵本とともに学ぶ発達と教育の心理学 『怒りの感情』と人を傷つける『暴力』を区別できずに、『怒ってはダメ』と子どもにいってしまう教師もいる。怒りの感情は悪いものではなく、自然な心の反応であり、怒りをどのように表出したり、...
英語

英語の心がわからない。

ケンブリッジのオンライン辞書でこんなことが書いてあった。 ーー to attempt to do something: I tried to open the window. Maybe you should tr...
算数・数学

【子どもに学ぶお城の壊し方】生きるとは○○○○○をつくること【批判的精神とは】

○の中に何が入るでしょうか。 仲間? 家族? お金? 時間? 地位? ーーーーー 最近、生きるということが「自分ルールをつくること」だと感じた。 「ルール」を変えていくこと。といってもいいだろう。 もちろん「自...
お母さんの悩み

オトノネなお母さんと衣食の話。

最近オトノネは衣食住にこだわっている。 そこでオトノネのお母さんと話しながら、、、 ぬか床を作り始めたり、食材を見直したりしているとのこと。 ぬか床は微生物の住処。 野菜、食べられない場所はない。漬けたら全部、微生物...
未分類

賢いお母さんの「習い事」作戦。

いやぁびっくりした。 こんな考え方がある。 水泳教室。 水泳教室の指導者が言っていることがわかって、飲み込みが早い段階になってから水泳に1年間だけいかせていた。 といううお母さんの話。 小2とか小3くらいの一年間...
未分類

時代が変わった

昔は子どもの環境が大人の環境と被っていることがおおかった。つまり学校だけの生活になる前、子供は地域の生活、大人の生活の中に子供が一緒にいた。大人から学び、仕事をしながら、手伝いながら、数学的能力、言語能力、社会能力、判断力、全てを鍛えていっ...
未分類

お母さんは言葉の先生

言葉を学ぶとは、言葉を使うことだ。 「決められた行為」をする場所を行為空間とよび、 言葉が自然とでてくる場所を感情空間と呼んでみよう。 子どもたちが話す権利を使えるように、大人は環境を整えなくちゃいけない。次はあれやって、...
未分類

2歳のイヤイヤで大人の階段のぼる

子供が立ち上がって、一人歩きして、走るようになるときには、もうエネルギーの塊。興味の塊。だという話だ。今まで素直だったのに・・・なんていうお母さん、お子さんは大人になったんです! とおもってほしい。 意欲にあふれた、感情が溢れて...
未分類

あかちゃんと何してあそぶ?

language developmentと調べると、いろんな情報がでてくる。 英語を母国語とする人たちの言語発達を知りたかったから。 そこで「5ー7ヶ月ではblowing raspberriesであそんであげるといいよ!」と書いてあ...
Visit Us On TwitterVisit Us On FacebookVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube
タイトルとURLをコピーしました