1〜2歳

言葉の玉手箱

【癇癪】日本語と英語の情報の違い(信頼できる言葉を探して)

「言葉」を取り入れたが「心」を入れるのを忘れられた言葉が呪いになってうろつきまわっている日本の姿。 『原発危機と「東大話法」―傍観者の論理・欺瞞の言語―』安冨 歩みんな大好き欺瞞の言語から心の健康を守るには? 言葉を正すことはとても...
自立

【2歳】ウハウハ期にウハウハできないから思春期を迎えられない?という仮説。

を勝手に立てた。 今、ナルシシズムの本を読みながら、幼児期に適切に心の仕組みをつくれなかった子が、大きくなって、ナルシシストになって人を不幸にしていく話を読んだ。 保育園を見学しまくっていた時期に、2歳児クラスがどうも2歳児っぽ...
本の紹介

『マシュマロテスト』ウォルター・ ミシェル.1歳児の【社会的参照】は大人でも有効な件。情動調整のためのリラックス。励まし。

第16章 麻痺した意志 ホットシステムを冷却するためにクールシステムを使える。が、ホットシステムに働きかけることで、ネガティブな感情に対処できるようになる。 ジョン・チーヴァーの1961年の短編「橋の上の天使」は、自...
Visit Us On TwitterVisit Us On FacebookVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube
タイトルとURLをコピーしました