ゲーム

あそび

オトノネのお母さんと「みのたけ」について語る【ビジネスと子育てと命】道草を楽しめ

最近こんな本を読んだ。 で、最後の方に「目標を達成するには、目標を無意識につなげないといけない」ということが書いてあった。 そのためには「毎日、書く」のだという。 強い想い続けていれば、叶う。 というより、具体的に何...
情報リテラシー(各種データ)

現在のゲーム社会について生徒と話す。

昔は、僕の生きていた時代は、ポケモンで「対戦ができる」ことがまず新しかった。 もちろん「線で繋げて」目の前の相手とポケモンを交換したり、バトルした。 今はどうか? インターネットでも、無線でも、いろんな人と繋がれる。 もう時代が...
本の紹介

意欲ある遊びの中で子供が学ぶ数学的推理力・機能的推理『子どもの遊びは魔法の授業』

架空の仲間と彼らを生み出す子どもたち あかちゃんは自分の体がどれだけの大きさを持ち、音がする世界、見える世界、触れる世界がどんなしくみで動いているのか実験を繰り返す。なんどもなんども同じことをしながら、物理法則を発見していく。 ...
個別化

教育の定義を考える【適応能力・選択能力・決断能力】

教育の目的は 成人をした時に、適応障害を作らないということ であると定義してみよう。 あらゆる状況に「適応する」チカラ。 これはメタスキルだ。 適応するとは、本人が「生きていく」「持続的に代謝していく」ということ。...
Visit Us On TwitterVisit Us On FacebookVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube
タイトルとURLをコピーしました