情報リテラシー

脳科学

おとのねさんの「小学生が一番(?)、教育に投資する時だ!」という思いを支持するデータを文科省の「子供の学習費調査」から読み取る。

こちらのリンクからどうぞー! 有料です。知的好奇心をお金で買いたい方、どうぞ! おとのねさんの「小学生が一番(?)、教育に投資する時だ!」という思いを支持するデータを文科省の「子供の学習費調査」から読み取る。 幼児期...
情報リテラシー

公立学校(小中高)の一人の生徒に使われる人件費・教員数を計算して気が付いたこと3(富山・石川は教育県ではない)

計算方法はこちら 公立学校(小中高)の一人の生徒に使われる人件費を概算して気が付いたこと。 この一つ前のデータを出した後で、「先生一人あたりの生徒数」も出してみようとおもい、出してみました。 授業だけ担当する非常勤の先生は計算に入...
情報リテラシー

公立学校(小中高)の一人の生徒に使われる人件費・教員数を計算して気が付いたこと2(富山・石川は教育県ではない)

たまたま「オトノネの授業料いくらにしよう」かと調べ始めた「学校の人件費」、学校基本調査というものを全国でやっているデータが見つかったので統計をとってみました。 データは全てここから出しています。(前の記事のデータと数字が合わない場所が...
精神心理学

『子どもを生きればおとなになれる』クラウディア ブラック

『子どもを生きればおとなになれる―「インナーアダルト」の育て方』クラウディア ブラック , 水澤 都加佐 内なるこども=インナーチャイルドの本来の姿は「周囲の世界と絆で結ばれた子」 直感、自発性、生命力の塊。 私たちアダルトチ...
言葉のレッスン

子どもが沈黙する、日本の言語環境。空気読む(言葉が育たない)文化??

PISAで「無回答」が多すぎた問題。 大人のやましい沈黙。子どもの計画的不登校。 はっきりいいます。 (おとのねさんそこらへんはっきりしています) 休みない定期テストと外部模試、宿題、課題は、学校の生徒(自らを学畜と、進...
情報リテラシー

定期テスト・発達検査を受ける前に(定期テストや発達検査結果で子どもを殺さないために)

進研模試の結果が(難関大を目指す人にとっては)「無意味」だと話すおとのねさん。 いやいや、別に、その子をちゃんとみたら、どこで困っているかわかるし・・・・ 同じように、発達検査も「無意味」だとおもっている。 なぜなら、発達障害...
教育

富山県は《教育県》か?(その2)高校生の学力を模試のデータから読み取る。富山県はまさかの・・・上位なんてものではなかった件

富山県は《教育県》か?(その2)高校生の学力を模試のデータから読み取る。富山県はまさかの・・・上位なんてものではなかった件 表沙汰にされないデータなのですが、知っている人は知っています。 富山高校の生徒からもらった模試の結果。進...
情報リテラシー

【魔王と戦う知恵】情報リテラシーの宿題

問1:このデータによって内閣府が主張しうることは何か。 問2:問1で書かれた主張を反駁するためにはどのようなデータが必要か。 こんな大学入試問題だしたらいいのに・・・・ 相手の心を読み取るには、相手の状況をまず...
精神心理学

フィンランドの精神福祉(メンタルヘルス)の施策と日本の「定期テスト対策」の差が自殺率に現れる。

社会人もオトノネで学んでいる。 精神保健福祉士の資格をとるために一緒に勉強している人とテキストをみながら、フィンランドの自殺率は実は日本より高かった(過去形)ことを知った。 元の記事はこちらから ではどういう試みを...
オトノネの指導法

みなさんへの冬休みの宿題。

よし!冬休みだし。 少子化についての話。出生率とかいう数字は、かなりはぐらかされていて少子化という現象の「事実」が伝わっていない。と思うのは僕だけ?お金の問題ではないとおもうのだけど。 otononeオトノネさん (@otonone...
タイトルとURLをコピーしました