お母さんの悩み

社会

都知事選と株と金と「命」とキュウリと曹操

「命」と「金」 最近、いろいろとつながるものがあった。 都知事選で「どの会社に勝たせるか」を決めるか、「命」を大事にすることに決めるか。 そういう決着をつけよう、という構図が、山...
お母さんの悩み

オトノネなお母さんと衣食の話。

最近オトノネは衣食住にこだわっている。 そこでオトノネのお母さんと話しながら、、、 ぬか床を作り始めたり、食材を見直したりしているとのこと。 ぬか床は微生物の住処。 野菜、食べられない場所はない。漬けたら全部、微生物...
お母さんの悩み

【大人の宿題】「愛」を学ぶ心の屋根裏部屋otonone-オトノネ-

カウンセリングルームでもつくろうかなとおもってきた。 そんなお話。 ーーーーーーーーー お母さんが学ばないといけない理由は何度か記事にしてきたがもう一度。。 一人の人間を尊重するというのは、「人間」を尊重...
お母さんの悩み

学校のネグレクトに気がつく【児童虐待に気付きにくい理由】

おとのねさんは、ふと、気がつきました。 学校で学ぶべきことを学べず、お母さんが家で教えることになっているって変じゃない? あまりにも当たり前に暴力的なことをいうから、気づかなかった!DVと同じだね! 学校教育の原理を家庭にまで...
お母さんの悩み

【ビジネスの原理】情を売る。

愛を売る、と言われて思いつくのはホストとかキャバクラとかいう夜のお仕事だったりなんだり。 塾も学校も愛を売っているケースがある。 いやいや、愛は残念ながらスキルなので売れない。 愛とは何か? 情のエネルギーを注ぎ込む「型...
精神心理学

『子どもを生きればおとなになれる』クラウディア ブラック

『子どもを生きればおとなになれる―「インナーアダルト」の育て方』クラウディア ブラック , 水澤 都加佐 内なるこども=インナーチャイルドの本来の姿は「周囲の世界と絆で結ばれた子」 直感、自発性、生命力の塊。 私た...
受験生の悩み

子どもの時代・子どもの気持ち

こんな子供がいる。 アイドルのアイテムをライブに行った時に買いためて、何年後かにそれをメルカリで売ると、儲かると笑 株みたい。 こういう新しい価値の存在を、価値の作り方を、子供たちは知っているのだろうか。 古い人間しかいない...
お母さんの悩み

躾(しつけ)ではなく気締め(ケジメ)が大切。『アタッチメント障害とその治療―理論から実践へ』カール・ハインツ ブリッシュ

『アタッチメント障害とその治療―理論から実践へ』カール・ハインツ ブリッシュ 躾と気締めである。 しつけは身の美しさであって、けじめは気を締めること。だということにしておこう。 けじめをつけることの大切さを感じる。 ...
教育

【ずっと小学生その2】学校に魔王がたくさんいるのはなぜか。

『熱中する授業は「授業の原則」に貫かれている (教え方のプロ・向山洋一全集 31)』 振り返っていままでに買った本を読んでいる。 この本は大学時代か、教員時代かに買ったもの。 当時、その意味というか、現場でどれくらい役立て...
言葉の玉手箱

親に「安心」を売る塾という名の魔王

あくまで、多くのお父さんお母さんの状況を僕が察しているわけでして。 オトノネのブログファンの方にはあまり新しい内容はないとおもいながら。 「じゃぁそもそも誰のために、この記事を書いているんだ?届けたい人に、届いて居ないじゃないか」と...
Visit Us On TwitterVisit Us On FacebookVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube
タイトルとURLをコピーしました