うなぎは絶滅危惧種らしい。

で、「うなぎを買うことでうなぎを絶滅させることに一票投じている」という話を推し進めれば、
「今、日本にいるということは、今の日本に賛成している」ことになるのだろうか。

こんなことを考えていても、いいことは起きないきがする。
正しさなんてこの世にはない。悪は消えないし善も消えない。
ただ好きなことをして、この世界の情動にまみれて、今日は星がきれいだなとふっと息をつける瞬間だけあればいいのだろうか。

定期テスト対策をする塾と同じように、僕は誰かの欲望を掻き立てて、苦しみのスパイラルに落としていないだろうか。
合格実績で欲望を掻き立てる塾のように、欲望に駆り立てられた親子を苦しみのスパイラルに落としていないだろうか。
(僕は本当に、語るべきことを、語っているのだろうか)

清き正しきオトノネという名の無記名票を、世の中に、投じられているだろうか。
選挙の話ではない。生き方、意思表示、自己開示の話だ。

ーーーー

うなぎの代わりに
ドジョウはいかが?

オトノネひろげるシェアぼたん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。