意欲を、好きな気持ちを殺ぎ取るとは?

中学校の長距離走。

なぜか全員のタイムの順位が発表され、グループの結果に反映される。

という生徒の主張。

こうした競争原理を持ち出して「みんながんばれ!競い合え!」といって数値を出させようとする文化が学校にある。

アホか。

この生徒は、走るのは好きだ。
自分のペースで。
それが歩くのに近いペースでも。

僕は身体の内部感覚を調整するために走っていた時期がある。
それはほとんど、走るフォームで歩いている速度だ。

そういう「熱心な」子も、こういう学校にいたら、「走らされる」だろう。

それで怒られる?
意味がわからない。

けど、それが学校だから、子どもは大変だ。

こうした競争原理を持ち出して「みんながんばれ!競い合え!」といって数値を出させようとする文化が学校にある。
テストの結果を見せ合うという謎の「処刑文化」もある。

アホか。

オトノネひろげるシェアぼたん
READ  大学受験に必要な考え方(高校受験とは違う)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。