これが中国の「大学入学試験」の様子。

これで、一つの学校、一つの学年(第3学年)。
中国統一の試験で、どこに行けるかが決まる。二次試験なし。

これはベビーブームの時の子供達の最後の世代、らしい。
人数半端ない。

街中につくられたゲートは、保護者が寄付をして、この日のために用意したものだという。
親が、学校を動かす。

日本でも、親が、土曜日の補講をさせている。

オトノネひろげるシェアぼたん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。