ついに、学習塾otonone-オトノネ-のレッスン料が決定!?

とかいいながら、まだ悩んでいますが。

塾オトノネ学費

うーん。

どうでしょうか。
安い方に設定しすぎな気もしています。

富山県の場合、おじいちゃんおばあちゃんの貯蓄がはんぱないケースが多く、そのお金も集めたいところ。
けどいっぽうで、本当に頑張って働いて、お金ない!けどオトノネに共感してくれるひともいる。

4万円がボーダー。
所得高い人が一人でも来てくれたら、いい感じに分配できるんですが。

けど所得が高い人は、大手のなんちゃらセンターとかいくんだよなーとかひねくれてみたり。
4万円を切っている人は、お金以外の価値を、オトノネにくれたら、まぁいいでしょうか。

そんな感じです。

4万円を切った場合、何か、お金以外の価値を、提案していただこうとおもいます。
オトノネは、人のチカラを大切にしています。

otonone-オトノネ-に関心をもってくださった方、ぜひ一度、お問い合わせください。

オトノネひろげるシェアぼたん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。