富山市の放課後デイサービス「アオハル」と子育てコミュニティJogoo訪問

おとのねさんが行った場所

富山市の放課後デイサービス「アオハル」と子育てコミュニティJogoo訪問

 

アオハルを立ち上げた大さんとは「はなれ雲」で出会っていた。

はなれ雲の見学に行ったときに、いろいろ話を聞いていた。

オモイのある人だとおもった。(世の中には、オモイのない人が、たしかに一定数存在する)

 

入る前、玄関前で子どもに手を振ったら答えてくれたから、踊ってみたら踊り返してくれた。

そんな放課後。

建物に入るとあらまぁ、高い天井のプレイルームに滑り台が。二階仕立てになっている。

 

放課後デイサービスの中には、子どものキャーという声が叫び声、悲鳴にしか聞こえない場所がある。けどここは、きゃーという声から元気をもらえるような、そんな響きがしていた。

スタッフの顔が明るい。

 

大さんからはたくさん話を聞いた。

ハイライトは、大さんの思い出。

時代が変わって、暮らし方が変わった。

それでも、変えたくないものがある。

大事にしたいものがある。

 

大事にしたいものを大事にする場所。

それがアオハル。

 

Jogooは「放課後デイサービス」という枠に止まらずに、誰でもこれるコミュニティー。

同じ建物を使って、SNSで「不定期」で立ち寄っていける場所。

 

READ  高岡市のコミュニティハウス、ひとのま訪問

コメント

タイトルとURLをコピーしました